アカセンどっとCOM

Kawasaki Z250乗り。ロンツーやキャンツーなどツーリングの記録がメイン。

地球半周とちょっと

まだ日本を走りつくせてない。
こんにちは、あかせんです。

初めて乗ったときはわくわくするどころか、思いっきりクラッチ握ってゆっくり発進してガッチガチに緊張してたのが懐かしい。今では世界征服を考えながら逆立ちで乗れるくらいに成長しました。
あのころより身も心も成長した僕は、初めてツーリングで行ったマッ缶公園に黄昏ながらツーリングしてきた。

国道357号

東京から千葉へと続く海沿いの道はいつも熱く激しい。初心者がなんとなくで行ってはいけない(大袈裟)
学生時代に通学で毎日走っていたけど、ライディング技術というよりはセーフティ意識が身に付いた。
東京エリアはまだいいが「ようこそ千葉へ」という宣戦布告と共に、泣く子も黙るカーチェイスが始まる。

この道は首都高湾岸線と平行して延びていてアップダウンの激しい道。なぜか首都高を走る車と文字通り並走しながら走ってたりする。たまに追い越す。
そんなスピーリィな道だけど非常にトラックが多い。四方を囲まれたり、サンドイッチされかけたりとなかなかアクティブ。極めつけは首都高から降りてきたトラックが右から合流し、すぐ先の分岐を左に抜けてく。もう泣いちゃう。
だけど毎日走ってるとさすがに鍛えられる。死角を無くすレベルで全方向に注意するようになったし、あいつ…曲がるな…!ってのもだいたい勘でわかるようになった。
安全意識や危険なポイントは体験しないとわからないけど、ここはなかなか危険なとこだらけでスキルはイヤでも身に付く。

千葉

やたらと交通量が多くてきらいな千葉周辺。久しぶりに行ったら道路が広くなってて快適になってたけど、なんとなくこの辺りは好きじゃない。なんとなく。なんで?
この辺の道は未だによくわかってないから適当にナビで行くぜ!

マッ缶公園

マックス缶コーヒーの自販機がある公園だからマッ缶公園。ここが世界で一番好き!ってわけではないです。単に初めてちゃんとしたツーリングで来たのがここだったってこと。
初めての山道、ワインディング、一日で100km超え。新鮮なことだらけでただただ楽しかった。まったりした感じで静かだし、千葉の各所に行きやすい(らしい)
そこまで遠くないしたまに来てのんびりダム湖でも眺めながらMaxコーヒーを飲むのもいいね。

f:id:aka-sen:20171016230417j:plain
f:id:aka-sen:20171016230241j:plain

Z250とは

基本ライディングスキル、長距離への耐性、知らぬ土地への旅魂。

乗り始めの時は通学で乗ってたまに遠出すればいいやって思ってた。
それが今では…スキあらばロンツー。時期合えばキャンツー。ここまでできるようになったのもZ250が基本的になんでもこなしてしまうバイクだったから。遠出はあまりしたことない世間知らずをなんとかなるさ無計画旅人にした戦犯である。

欠点というか個人的な良くなかった点…
長時間乗っていると首回りというか頸椎らへんが痛くなる。地味に前傾がキツいためなのか、単に姿勢が悪いのか。Z250に限らないかもしれないけど。
あと250㏄のためか高速でやかましい。大型に乗ってからわかったことだけど、高回転で速度を上げるのと低回転で上げるのとでは全然違った。ウワアアアアアア!!!!という叫び声を抱え込んで走るのは実に騒がしい。峠とかで加速するときの張り切り音はいいんだがなぁ。
カウルの影響もあるがZ250は風の影響も大きい。風が痛い…。

いいバイクなの?

いいバイクだよ!街乗りからロンツーまでなんでもほいさ!荷物載らなそうに見えるけど、ちょっとした工夫でガン積みできるし。
f:id:aka-sen:20171016233737j:plain
モリモリ

物足りなさはあるけれど、欠点なんてどのバイクにもあるでしょ。あまり他のバイクに乗ったことないから断言はできないけど、間違いなく言えるのは、この4年間は楽しかったってこと。それで充分。
f:id:aka-sen:20171016232015j:plain

日本は広かった

いろいろなとこに行った思い出は、せっかくだから書いておきたい。こんな更新間隔でなにを…って感じだけど、マイペースで印象的な過去のツーリングを書いていこうかな。鹿児島へラーメン食べに行くツーとか、桜前線追い越せツーとかネタはいろいろあるしね!

新しいバイクも楽しいけど、のんびり下道走るのはやっぱりZ250が最高に楽しい!

ODO 25151km
年間6000km…普通だな!