アカセンどっとCOM

Kawasaki Z250からYAMAHA YZF-R6乗りへ。ロンツーやキャンツーなどツーリングの記録がメイン。

秋のおわりの秩父ツー

大型ってあったかい。
こんにちは、あかせんです。

12月初旬、久しぶりにおでかけする余裕があったので、秩父に行ってきた。本当は紅葉を見たかったけど、時期を逃したので落葉観測に行ってきますね。

迷宮 首都高

最近高速をよく使うようになって、なんとなく慣れてきた。だけど首都高だけはよくわからない。
東北道はこっち!東名はあっち!みたいな明確な案内が早めに出てきて、車線変更の余裕も十分にあるならともかく、混み合ってて先の状況がよくわからないまま分岐されるとほんとに焦る。ナビを見るもたまに分岐点をスルーして次の分岐の案内を出す始末。

今回は関越道に乗るはずが、いつの間にか東北道に向かっていたよ。おかしいね?
とりあえず一旦首都高降りてから出直そうと出口へ入った。すると普通の出口じゃない?なんか分岐がやたら多いところに出た。

知らぬ間に難所と噂の箱崎ロータリーに迷い混んでた()

なんだここ!わけわかんね!!あああああああ!!!ってなりながら奇跡的にUターンに成功。よく理解せず元来た道を戻りながら関越道に向けて進めました。

f:id:aka-sen:20171230011946j:plain

後で調べてわかったことだけど、ここにある箱崎PAは案内標識の一切ない知る人ぞ知るPAなんだとか。キャパが小さい上に、3方向からの流れが押し寄せるホットスポット。案内なんかしたらすぐに溢れかえっちゃうからね。
そんなとこに辿り着けるなんて天才かな?もう2度と行けないな!

顔振峠

首都高を抜けてしまえばよゆーよゆー。秩父方面へ適当に流していく。
秩父には何度か来たことがあって、R6では2回目。前回来たときはあまり天気が良くなく、小雨が降り霧が出る中走ってた。今回は天気が良いことだし同じ道走ってみよ!ってことで顔振峠へ。ちなみに「こうぶりとうげ」と読むらしい。

ブラインドカーブが多い上に車一台分の道、横は崖。たまらん。紅葉はやっぱり終わっているけど、景色は良くて時々開けた場所もあるので楽しい。
道は狭いけど交通量は皆無で走りやすかった。ハイキングの人が多かったけどよくこんな山奥まで…僕は無理です。

f:id:aka-sen:20171230014336j:plain
写真は前に来た時

ふゆ

12月、、、寒い、、、雪。。。
誰もが連想できるワードが当然頭の中を占めてくる。標高も高くなるし気温も低くなってくる。やがてチラチラ周囲の土が白くなってきた。これは…雪だな!
あまり雪を見慣れていないせいで無駄にテンションが上がる。が、そんなのんきなこと言ってられず雪は道路にまで侵食していた。引き返すかな?と思ったけどまぁ行けるとこまで行ってみようと最徐行で通過して行く。雪道は初めてだけどなんとかなるな!

f:id:aka-sen:20171230020429j:plain

f:id:aka-sen:20171230020532j:plain

その後も頻繁に雪に侵されているのではなく、ちょこちょこ薄く敷かれている程度だったので難なくクリア!10mくらい続くところもあったけどなんか行けた。行けちゃった。
関八州見晴台を過ぎてそろそろ厳しいかなと思いつつS字の下りをビクビクしながら下ると綺麗な道が出てきた。

f:id:aka-sen:20171230015553j:plain
あっ…

さすがにだめです。普通に歩くのも困難なくらいつるつる。どこまでこの状態なのかわからないけどここを進む勇気はなかった。向かいから来たチャリダーのお兄さんも押し歩きしてたしね。てかチャリダーどっから来てるの?

この後は来た道を戻ったけどオフ車1台、ネイキッド2台とすれ違った。皆なにを求めてこの道に来るのでしょうか(自問自答)

雁坂トンネルを諦めた

最初の分岐まで戻ってきて299号から140号へ。ここらへんの道は凍結の心配もあまりなく、むしろ楽しく走れた。ずっと天気が良かったおかげかな?秩父はいいとこだ。

このまま雁坂トンネルを抜けて山梨まで行ってから中央道で帰ろうかな、なんて考えていたけどループ橋から道がぐずり始めてきた。湿ってるし白い粒が散らばってる。知ってるぞこいつ!融雪剤だ!!
凍結こそしてないけどウェットと粒のせいですべるすべる。ループ橋にやられるところだった。この先はもっと酷そうなのでここで本日3度目のUターン。さよなら秩父

f:id:aka-sen:20171230015730j:plain

塩カルを許さない

道志道の悲劇を忘れない。雪解け水を巻き上げてドロドロになったZ250を1週間放置したら一面錆だらけだった。そもそもそんなとこ走るなというのが正論だけど走ってしまったのは仕方がない。帰りにコイン洗車場に寄ってきた。

f:id:aka-sen:20171230020153j:plain
スッキリ

ただの水に500円も出すのはもったいない気がするけど、マンション住まいで水は自由に使えないからしゃーない。足回りだけを遠目からジャンジャンぶっかけていく。近すぎると痛いくらいの水圧で水が出てくるので、部品とか痛めるかもしれないから気を付けつつ。ちょっと離れるとただの霧状の水なんで大丈夫でしょたぶん。

今年もおしまい

いつの間にか年末。12月は秩父にしか行ってないな?本当はもっと走り回りたかったのに忙しかったり体調崩したり。
年明けの休みは長いしどこかいくのもありだけど、山の方面に行けないのはつまんないなぁ。早く春こい!

f:id:aka-sen:20171230015922j:plain